エロアプリを選ぶポイント

人によってエロアプリを選ぶポイントというのは変わってくるかと思います。抜き目的、オナニーするためだと言う人はグラフィックやキャラクターの絵柄が好きかどうかで決まると思います。好みの絵柄というのは人それぞれあると思います。美少女キャラ系の物が好きな人もいれば、リアリティがある絵が好きな人もいます。
また音声のあるなしも重要ですよね。ガラケー時代は難しかったかもしれませんが、スマホなら音声が会っても普通に遊べます。これもキャリアがパソコンの様な形になっているからだと思います。抜き以外の要素で考えるのならゲーム性もありますね。RPGなどを選びたい方はやり込み希望でしょう。初心者でも簡単に入っていけるのがアドベンチャーなどです。選択するだけですすんで行くので難しい事は何もありません。カードゲームの様なコンプリートしたくなる様なものもあります。アクションゲームなどはあまりありません。最近シューティングっぽいのが出ましたが、それもまだまだでしょう。エロゲー系と同じジャンルが重宝されています。定番はシュミレーションでしょうか。スマホのゲームであってもこれらのジャンルは結構しっかりと作られています。エロだしすぐに抜けるシーンに突入するだろうと思っている人は要注意です。なかなか先に進めず怒り狂うのが目に見えています。すぐに抜きたいのならシンプルなものを利用しましょう。

エロチャットアプリの料金を減らすには

綺麗な女性をウェブカメラでチェックして、ハズレなくエッチなプレイが楽しめるエロチャットですが、どうしても引っかかるのがその利用料金です。大体のサイトが前払いでポイントを購入して、そのポイントを消費してエロチャットアプリを楽しみます。この一旦ポイントにする理由は、単価を下げる事によって心理的に高く見せないようにしているのです。
例えば1ポイントが100円だとすると、チャット一分で1ポイントを消費します。これはチャットが一分で100円だと言う事をいっているのです。もちろん脱いでいる間も、オナニーをしている間、そして世間話をしている間も同じ金額です。30分などでエッチができれば3000円でもいいかなと思いますが、それが1時間など立ってくると結構な金額になってきます。エロチャット中にポイントが残り少なくなると、画面上にガンガンポイントが減っていますと表示されます。クレジットカード情報を登録しておくと、ボタン一つで追加できるので便利ですが、ついお金を使いすぎてしまいます。こういう事もあるので、エロチャットアプリで遊ぶためのポイント購入には工夫しておいた方がいいでしょう。おすすめはポイントキャンペーンを利用する事です。チャットサイトは色々とイベントを行いますが、割引系のイベント時のみ利用&購入すると、通常よりも30%以上安く遊べます。タイミングは限られますが、安く遊ぶための方法としては有効ではないでしょうか?またオナニーをするだけなら覗くというのも良い方法ではないでしょうか?最近では覗き客用にチャットレディの画像の所に「現在オナニー中」と言う様な表示がされています。

3Dキャラによるエロゲー

エロゲーアプリで大半を占めているのが2Dキャラです。美少女キャラとも言いますが、2次元のアニメのキャラクターによるエロいゲームが大半を占めています。しかしながら中には3Dグラフィックスのエロゲーアプリもあります。2Dが可愛さを追究したり、激しい演出を行っているとしたら、3Dはよりリアルなモデリングが目的になっています。
ですのでセックスシーンなども当然リアルなものになっています。AVでは表現できない様なものを、出来るだけリアルに行っているのが多いです。もちろんキャラクターとしてはロリ系が多いです。最近の3Dのエッチシーンなどは動きが勿論ついています。この動きのリアリティがとても良くできており、本物のAVみたいなことになっています。AVでは出来ないロリ系のパイパン少女が犯されるといったものもあります。2Dでもムービーでエッチシーンがありますが、そちらは完全にアニメです。また3Dの最大の特徴であるカメラアングルを自由に変えられる機能がお勧めです。自分の好きなアングルからエッチシーンを見る事ができます。例えば局部を接写してみる事もできますし、バックからの映像も見れます。顔をアップにすることもできるので、自分が興奮する、好きなカメラアングルでエッチなシーンを見れるのです。モデリングが下手ならダメですが、最近の物はクオリティが高いので十分オナニーに使えます。

エロアプリに多い題材

エロゲー風のエロアプリには色々なものがありますが、テーマが結構偏ってきます。エロゲーでも学園ものが、結構多いのはそのジャンルが受けるから(作りやすいから)と言うのもあると思います。ゲーム制作には時間がかかり、その制作予算も決まっているので、早く作れるものをと思ってやりやすいのになる傾向もあります。
当然エロアプリにもその傾向が出ています。有料のエロアプリでいうと触手系、凌辱系、痴漢系が多いです。結構マニアックな傾向が強く、学園ものなどの育成ゲーム系はあまりありません。抜きゲーの要素が強く、オナニーの為のオカズという意味合いなのでしょう。ソーシャルのエロゲーアプリはPRGやシミュレーションゲームが多いです。これも作りやすいからなのか題材も三国志や戦国時代が多いです。ゲームのシステムに対して合う題材というのがあるのだと思われます。逆に学園ものなどの育成シュミレーションはあまりありません。恋愛シミュレーションもあまりありませんね。パソコンのエロゲーには多くて、スマホになると極端に減るのは容量の関係だと思われますね。一人のキャラだけならまだしも、複数のキャラの画像などを用意するのにはそれなりに容量が必要になってきます。アプリにはある程度使いまわせる軽い画像が向いています。スマホも更に容量アップしていけば、その内今以上のシステムのゲームが出てくるかもしれませんね。

iPhoneはソーシャルエロゲーがいい

androidの方がエロアプリを利用する上に実用性が高いのはご存知だと思います。一番の理由がプレイストアで配信できないアプリも自由にインストロール出来るからです。保証はされていませんが、自由度は高いです。逆にiPhoneはオープンソースでは無い為、そのセキュリティの高さが人気で、ウィルスなどもほぼ存在しません。
世界シェアではアンドロイドの方が多いからという理由もありますが…。iPhoneは脱獄をしないと自由にエロアプリをインストロールできません。ただしストアの補償対象外になってしまいます。それでもiPhoneを使い続けたい、アイフォンでもエロい事がしたいという方にはソーシャルゲームのエロゲーがオススメです。ソーシャルゲームって?と思われるでしょう。簡単に言ってしまえばGreeなどのゲームのエロ版と言えばいいでしょう。このソーシャルゲームは登録したサイトが出しているゲームを遊べるものです。会員登録は必要ですが、それさえ行えばクオリティの高いエロゲーが遊べます。ブラウザを使うだけなので、特に難しい事をする必要はありません。せいぜいwi-fiに繋いでおいた方がスピードが速くゲームしやすいぐらいです。スマホでゲームと言えばアプリをインストロールするのが当たり前と思われるかも知れませんが、ブラウザで遊ぶゲームがあるのを忘れないでください。